スタイリストになりたい人へ

自分に合った素材を見つけた喜び

私は生まれつきアトピーで肌が弱いので、身に着けるものにはこだわりがあります。
デザインよりもまずは肌触りや素材を重視します。
私が特に好きなのが、綿やシルクです。
それ以外の素材を身に付けると、肌が荒れたり痒みがでてきます。
けれど、私の場合は綿やシルクだとそうならないので不思議ですよね。
綿の場合は、しっとりとした質感が特に好きです。
夏は汗をしっかり吸ってくれて痒みの元を防いでくれますし、
冬も乾燥からしっかり守ってくれます。
何よりも着ていて心地良いというのが素晴らしいですね。
シルクはツルツルとした肌触りで、とにかく着ていて気持ち良いです。
値段は少々高いですが、その心地よさを考えると仕方のないことだと思います。
私の場合一番良いのは、自分に合った生地を見つけられたということですね。
肌が弱い方は、合う合わないは人によってまるで違うので、見つけるのは大変だと
思いますが、何度も試して合うものに出会えた瞬間は、何よりも嬉しいものです。
これからも、肌触りの良いものを身につけて心地良い時を過ごしたいですね。

Scroll To Top