• このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪で子供がいてもおしゃれなリノベーションを

子供がいる家庭でも、自分の好きなリノベーションを行いたいと考える人も少なくありません。大阪で子育てがしやすく、同時に親もくつろげる空間を作るためにはどんなことに気を付けると良いでしょうか。
子供の成長に合わせてリノベーションを考えなければなりませんが、一番大切なポイントはいつでも子供の様子を確認できることです。子供が小さいなら、一瞬目を離しただけでも危険が伴います。ハイハイや伝い歩きができるようになったら、さらに大変です。段差でこけてしまったり、頭をぶつけてしまったら大きなけがにもつながります。これらの点を踏まえて段差が少なく、部屋のスペースが大きくとれる設計を行います。
テーブルの角で頭をぶつけてしまうといけないので、丸いテーブルを配置するという人もいます。丸いテーブルは四角いテーブルよりやさしいイメージになり、子供たちが激しく動き回っても安心です。椅子の配置もより自由になるので、ハイセンスな空間作りが叶います。

子供と一緒に楽しめる家

子供も安心できるおしゃれな家にするために、家の中でも一番面積を取るリビングルームの設計をよく考えます。大阪のマンションでリビングルームを広くとり、独立したキッチンではなく、対面式のカウンターに変更するリノベーションを行うことがあります。キッチンで料理を作っている間でも子供の様子を確認できますし、少し大きくなった子供と一緒に楽しく家事を行えます。
食器をテーブルに持っていったり、片づけたりする際、なるべく障害物がないようなリビングルームにしておくと、子供がけがをする確率が減り安心です。リビングルームが広々としているので、ちょっとした小物を置くなどのおしゃれな配置を実行できます。

家全体の段差を考える

子供が小さい間は、家の中にできる段差にも気を付けます。和室ならどうしても段差ができてしまいますし、ハイハイをしているうちに畳を汚してしまう可能性が高いです。段差が少なく、子供が遊びやすいフローリングにするというリノベーションを行う場合があります。子供が何かをこぼしてしまっても、サッと拭いて掃除できますし、ほこりや汚れがたまりにくいので安心です。
フローリングの上に、防虫加工やアレルギー防止の加工を行うことも可能です。厚みも様々なものがあるので、少し厚いタイプを選ぶと良いです。子供が家の中を走り回ってもあまり足音が響かず、遮音対策という点からも安心できます。

ピックアップ記事

大阪でおしゃれに理想のリノベーションを行う

大阪は様々な乗り物が完備されていて、暮らしやすい街の一つです。沿線ぞいの物件なら費用もかかりますが、通勤などに便利なので駅に近いマンションに住みたいという人も多いです。家賃を節約するために、ルームシェ...

大阪で子供がいてもおしゃれなリノベーションを

子供がいる家庭でも、自分の好きなリノベーションを行いたいと考える人も少なくありません。大阪で子育てがしやすく、同時に親もくつろげる空間を作るためにはどんなことに気を付けると良いでしょうか。子供の成長に...

大阪でおしゃれで暮らしやすいリノベーションを行う

自分たちが住む家は、こんなキッチンにしたいとか、この色のソファを置きたいといったこだわりがあります。すべての要求をかなえることができれば嬉しいですが、一番譲れない部分だけでも理想のリノベーションを行い...

おしゃれかつ機能的なリノベーションが大阪なら叶う

新婚さんが大阪で、新しくマンションやアパートを借りたい場合、どんなポイントを中心に物件を探せばよいでしょうか。きっと理想のマンションの内装など、思い描くものがあると思います。何といっても、カップルで時...